So-net無料ブログ作成

新しい家族の紹介です [ふだんの利休]

我が家の家族構成はヴォイパパに猫のヴォイス、そして利休の4人家族でしたが、
昨年末に新しい家族がやってきました。

IMG_1680.JPG


保険所に収容されていた負傷猫で、
耳とシッポが半分ちぎれて頬と脇腹にも傷があり、
ケージに敷いてあるトイレシーツに血液と漿液が出ている状態でした。
その職員さんによると明日は持たないだろうと言われていた子。

NCM_1824.jpg

その日は3箇所の保険所を廻って4頭の保護があったので、
とてもニャンコのことまで手も気も廻りませんでした。

でも家に戻り落ち着いた頃に何だかとっても気になってしかたがない。
とはいえ猫の保護はしていないから・・・
いろいろと置いてきた言い訳を自分のなかで繰り返していて、
祭日だった翌日はかなり悶々とした時間を送り、
意を決して休み明けに保険所に連絡を取りました。

「おととい収容されていた猫はまだ生きてますか?」
しばらく待たされて(職員さんが犬舎に確認しにいったので)
帰って来た答えは「生きてますよ」

「分かりました。今日引き取りに行きます!」
きゃー、言っちゃった、言っちゃった[あせあせ(飛び散る汗)]
猫の保護なんて想定外。でも何とかなるわよね・・・なんとか

NCM_1825.jpg

ということで保護猫として引き取ったのは昨年12月24日のことでした。
名前は、ギリシャ語でイエスをイイススというそうなので「イイス」としました。

NCM_2018.jpg

猫の保護は初めてだったので猫飼いの友人に相談し受け入れOKの返事をもらい、
でも先住猫との相性が悪かったらお世話になってる動物病院の医院長から
うちの子にしてもイイよと言ってもらい、
堂々と胸を張って幸せさん♡という名の里子に出るはずだったのですが

イイスとの生活が面白くて、なんとも可愛すぎて、
とうとう手放せなくなってしまいました汗

IMG_0381.jpg

そんなイイスです、よろしくね。

IMG_0736.JPG

きゃーーーやめて!そんな芸当は[がく~(落胆した顔)]


nice!(0)  コメント(0) 

擬態 [ふだんの利休]

我が家のソファーにはワンコ対策用(抜け毛と爪)に
ずーと昔からIKEAのオフィーリアをかけてます

ベージュやダークグレーのものもあるけれど
やっぱり利休には白が似合う♡

寒くなってくると、まるめたオフィーリアに
くるまって寝てる利休がめちゃめちゃ可愛いと思う

IMG_2708.JPG

だって利休が2ついるみたいなんだもん

IMG_2698.JPG

オフィーリアとシンクロする利休の巻き毛
かわいい♪


nice!(0)  コメント(0) 

利休ブログのrestartです(^_^)v [ふだんの利休]

利休との生活を綴っていきたいと思い
久しぶりにこちらのブログに戻ってきました[わーい(嬉しい顔)]

 →旧ブログで一旦再開のしたのですが、
  気持ちを新たに利休だけのブログを始めることにしました
  なのでスタートは同じ記事になっています

これまで利休は後輩保護犬達のためにずっとずっと私に協力してきてくれました。
これからはここに思ったまま利休とのことを書いていゆきたいと思います。

IMG_2344.JPG

9月30日で12歳になった利休
ガンコおやじぶり全開で元気な日々を送っています。

nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。